スキンケア

【パラドゥクレンジングミルク】クレンジングミルクはメイクが落ちないって思ってる?実際使ってみて口コミを検証!大容量タイプも写真付きで紹介

こんにちは!tugumiです!

セブンイレブンのコンビニコスメとして有名な「パラドゥ」。
アイシャドウからネイルまで色々なラインナップがありますが、特にクレンジングミルクはSNSなどで某デパコスのクレンジングと成分がほぼ一緒だと話題になっています。

W洗顔不要でマツエクや濡れた手でもOK!
プチプラなのに保湿成分90%・無着色・アルコールフリー・低刺激性と、お肌のことを考えられた商品です。
そしてミルクタイプのクレンジングとは思えないほどメイクもしっかりと落ちてくれます。

わたしも最初はたかがコンビニコスメでしょ?と信用していませんでした。
なのに今では毎日愛用しているお気に入りクレンジングになったんです。
約3ヶ月実際に使用してみて感じたメリット・デメリットなどを徹底解説していきますので
ぜひ最後まで読んでもらえるとうれしいです。

パラドゥクレンジングミルクのここがすごい!

  • 商品名:クレンジングミルク
  • 内容量:120g/240g
  • 価 格:1,320円/1,650円(税込)

某デパコスのクレンジングと成分がほぼ同じ

パラドゥクレンジングミルクがSNSで話題になった理由といえば
デパコスのカバーマークのクレンジングと成分がほぼ同じということでした。
表記の成分を比べてみても、本当に一緒です…。

【カバーマーク成分】
水 / グリセリン / PEG-7グリセリルココエート / シクロペンタシロキサン / フェニルトリメチコン / エチルヘキサン酸セチル / ミネラルオイル / BG / カルボキシメチルキトサンミリスタミド / ホホバ油 / (アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー / 加水分解水添デンプン / イソステアリン酸ソルビタン / イソヘキサデカン / カルボマー / グリコシルトレハロース / シトルリン / テトライソステアリン酸ソルベス-30 / トリ(ベヘン酸・イソステアリン酸/エイコサン二酸)グリセリル / ポリソルベート60 / アトラスシーダー樹皮油 / オニサルビア油 / オレンジ油 / ニオイテンジクアオイ油 / ノバラ油 / パルマローザ油 / ベルガモット果実油 / レモン果皮油 / ローマカミツレ花油 / メチルパラベン

引用元:カバーマーク公式HP

【パラドゥ成分】

水、グリセリン、シクロペンタシロキサン、PEG-7グリセリルココエート、エチルヘキサン酸セチル、ミネラルオイル、BG、ヒアルロン酸Na、ベタイン、カルボキシメチルキトサンミリスタミド、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、加水分解水添デンプン、イソステアリン酸ソルビタン、イソヘキサデカン、エチルヘキシルグリセリン、カルボマー、キサンタンガム、グリコシルトレハロース、ジメチコン、テトライソステアリン酸ソルベス-30、トリ(ベヘン酸/イソステアリン酸/エイコサン二酸)グリセリル、ポリソルベート60、ベルガモット果実油、アトラスシーダー樹皮油、ノバラ油、オニサルビア油、オレンジ油、ニオイテンジクアオイ油、レモン果皮油、ローマカミツレ花油、パルマローザ油、トコフェロール、メチルパラベン

引用元:パラドゥ公式HP

それもそのはず。
商品の製造元が一緒で、会社はカバーマークとグループ会社なんです。

カバーマークが200g 3,300円に対して、パラドゥのクレンジングミルクの大容量サイズは240g 1,650円とあきらかに安い!


コンビニでいつでも手軽にデパコス品質のクレンジングが、低価格で手に入るなんて感動ですね。

保湿成分90%なので洗いあがりがしっとり

パラドゥクレンジングミルクは、水分を留めて潤わすことで肌に弾力を持たせる効果が期待できる保湿成分「ヒアルロン酸Na」と、その2倍の保水力を持ち有効成分を肌の中へ浸透させる成分「MCキトサン」で、洗い上がりの肌をうるおいで守ります。

さらに保湿成分「ベタイン」も配合しており、3つの保湿成分が乾燥を防いでクレンジング後でも肌はしっとりした仕上がりです。

乾燥肌の人にはもちろん、無着色・アルコールフリー・低刺激性となっているので敏感肌の人にもおすすめ

肌が乾燥すると肌のバリア機能が低下し、さまざまなトラブルが発生することに…。
ターンオーバーの不調やシワやくすみ・にきびが出来たりとデメリットだらけ。
日常生活の中で紫外線やエアコンで乾燥しやすくなっているので、少しでも乾燥しにくいクレンジングを使っていきたいですよね。

比較的どんな肌質の人でも満足した仕上がりを手に入れられるクレンジングとなっています。

マツエク・濡れた手でも使える

マツエクを付けていると、使えるクレンジングが限られてきます。
パラドゥクレンジングミルクは、マツエクを付けていても使用可能です。
私はマツエクを付けていないので分からないのですが、使うクレンジングを間違えてしまうとせっかくきれいに付けたマツエクがすぐ取れてしまったなんて話を聞いたことがあります。
ですがいくらマツエク対応だからといっても絶対に落ちないというわけではないので、丁寧に落とすようにしてください。

また濡れた手でも使えるのも便利ですね。
お風呂場にそのまま置いておけるので、湯船に浸かって毛穴が開いた状態でクレンジングを行えば、さらに汚れが取れやすくなります。
クレンジング前に、わざわざスチーマーやホットタオルを当てる必要がなく楽ちんです。

W洗顔不要

毎日のスキンケアは欠かせないのに、化粧水・パック・美容液・乳液・アイクリームなどとにかく工程が多い!
そんな中、クレンジングのあとの洗顔をしなくていいなんて、うれしいですよね。

顔を洗う回数が少なくなるので、肌への摩擦や必要な油分まで洗い流してしまうなんて心配もありません。
パラドゥクレンジングミルクは、水ですすぐとクレンジング成分がナノ粒子に変化するため、すっきり洗い流せてクレンジング後特有のべたつきもなく、さっぱりとした仕上がりになります。

期間限定で大容量ボトルがお得に買える

毎年11月頃から期間限定で大容量ボトルが登場!
通常120g 1,320円(税込)のところ240g 1,650円(税込)で販売されます。

内容量が2倍になっているのに、価格は330円しか高くなっていない!

これなら絶対に大容量ボトルを購入した方がお得ですよね。

これ1本で3カ月間使用できます
また普通のボトルだと1回の使用量が4~5プッシュしないといけないですが、
大容量ボトルなら1プッシュで済むところも気に入っているポイントです。

メイクはどのくらい落ちるのか検証

【使用したコスメ】

  1. ヒロインメイク 
    プライムリキッドアイライナー
  2. ロムアンド
    デュイフルウォーターティント
  3. アディクション
    ザ ブラッシュ
  4. クリオ
    プロ アイ パレット

普段わたしが愛用しているコスメです。
アイライナーはウォータープルーフで、リップはティントを使っていますが果たしてきれいに落ちてくれるのでしょうか…?

今回は腕に塗ってメイクの落ち具合を検証します。
先ほどの画像の順番に塗っていきました。
アイシャドウは右下から2番目の1番濃い色を塗っています。

パラドゥクレンジングミルクはミルクにしては少し重ためのテクスチャーです。
みかんの香りがしますが、ほんのりと香る程度なので匂いに敏感な人でも使えると思いました。

では腕に実際に乗せて落としていきます!

ここでケチらずメーカーが推奨している量を守って使用してください

約1分間やさしくクルクルと落としていった時の画像です。
ティントが少し残っていますが、アイライナー以外は落ちています。

洗い上がりは見事きれいにすべてのメイクが落ちました
なかなか落ちなかったアイライナーも、あるポイントを押さえれば大丈夫。

しっかりと乳化させること


そうすれば肌の上では落ちなかったウォータープルーフのアイラインも、この様にするんと落ちてくれます。

洗い上がりの感想は、メイク汚れを落としてくれるのに大切な皮脂やうるおいはしっかり守ってくれて、つっぱらずしっとりとした仕上りです。
ただ洗い終わりはさっぱり感はなく、ヌルヌルとした感じが気になりました。

【魔女工房ピュアクレンジングオイル】おもしろいほど角栓がポロポロ出てきた!何度もリピートしている私のリアルすぎる口コミ!メイク落ちや効果などを徹底検証 こんにちは!tugumiです!最近韓国コスメブランドが身近になってきており、愛用する人も増えてきています。その中でも数多くの人...

3ヶ月使用してみて気になったところ

アイメイクやリップはポイントリムーバーを使った方がいい

検証でクレンジングミルクのメイク落ちは証明できましたが、わたしはアイメイクやリップはポイントリムーバーを使用しています。

なぜなら濃いメイクだと落ちるまでに何度も肌をこする必要があるからです。

肌は触らないのが大原則

どれだけミルクがもったりして摩擦が起きにくいとしても、肌には負担がかかってしまうと思います。

部分的にクレンジングの種類を変えて、肌の負担を少なくするようすばやくメイクを落としていきましょう。

W洗顔は必要

公式HPでW洗顔は不要とありますが、使用し続けていると混合肌のわたしは鼻の角栓が目立ってきました
なので2週間ほど経ってからは、クレンジングした後に洗顔をしています。

普段からしっかりメイクをする人や脂性肌・混合肌の人は、W洗顔がおすすめ


自分の肌の状態やメイクに合わせて、洗顔フォームをうまく併用していくといいですね。

まとめ

パラドゥミルククレンジングはコンビニコスメながらも、低価格でデパコス品質に近いクレンジングだということがわかりました。
しっかりメイクは落ちるのに仕上りはうるおいのある肌になってくれるので、SNSでバズる理由も納得です。

3カ月間実際に使ったりしてみて今後も愛用していきたいと思えるクレンジングでした。

この記事を読んで少しでも気になったら、まずはミニサイズからでも試してみてほしいなと思います!

こちらの記事もおすすめ!