スキンケア

【魔女工房ピュアクレンジングオイル】おもしろいほど角栓がポロポロ出てきた!何度もリピートしている私のリアルすぎる口コミ!メイク落ちや効果などを徹底検証

こんにちは!tugumiです!

最近韓国コスメブランドが身近になってきており、愛用する人も増えてきています。
その中でも数多くの人気商品を生み出している「魔女工房」というブランドをご存じでしょうか?
コスメからスキンケアまで幅広く取り扱っていますが、「ピュア クレンジングオイル」もSNSなどでバズっている商品のひとつ。

わたしは混合肌でオイルクレンジングを使うと乾燥してしまうのに、他のクレンジングを使うと、皮脂が多く出る鼻の角栓や黒ずみが目立っていました
そんな時魔女工房のピュア クレンジングオイルに出会い、肌はもちもちのまま黒ずみが解消されたんです!

  • クレンジングで乾燥してしまう人
  • 毛穴汚れや鼻の黒ずみが気になっている人
  • オイルクレンジングを苦手に感じている人
  • コスパが良いクレンジングを使いたい人
  • 韓国コスメを試めしてみたいけど何がいいか分からない人

この記事は、こんなお悩みを持った人にぜひ読んでいただきたいです。

半年間実際に毎日使用してみて感じたメリット・デメリットなどを徹底解説していきますので、ぜひ最後まで読んでもらえるとうれしいです。

\Qoo10公式HPからゲットはこちらから/

魔女工房「ピュア クレンジングオイル」

出典:魔女工房公式HP

商品名:ピュア クレンジングオイル
容量:200ml
価格:2,900円(税込)

【成分表】
ダイズ油、セイヨウハシバミ種子 油、テトラオレイン酸ソルベス-30、ブドウ種子油、野菜油、オリーブ果実油、トリ(カプリル酸 /カプリン酸)グリセリル、オレ ンジ果皮油、オリーブ殻油、ホホバ種子油、スクワラン、ティーツリー油、ラベンダー油、水、BG、 トコフェロール、ヒマワリ種子油、コメヌカ油、ババス油、月見草油、ラウリン酸イソアミル、ツバキ種子油、アルガニアスピノサ核油、アロエベラ葉エキス、グリセリン、イチョウ葉エキス、デシルグルコシド、サボンソウ葉エキス、チャ葉エキス、1,2-ヘキサンジオール、コメ発酵液、リモネン、リナロール

ピュア クレンジングオイルの特徴

オイルクレンジングでは珍しい「油脂」が主成分

オイルクレンジングというと、濃いメイクもすばやく落とせるというメリットが特徴のエステル系、炭化水素油系が多く販売されています。
ですが皮脂を必要以上に奪い乾燥しやすいというデメリットも。

その点ピュア クレンジングオイルは、オイルクレンジングでは珍しい「油脂クレンジング」
上の表の成分表を見てみると、ダイズ油やセイヨウハシバミ種子油(ヘーゼルナッツ油)などが油脂の成分になります。

油脂クレンジングは人の皮脂に似せたオイル構成なので、肌なじみがよく乾燥しにくいのが特徴

化粧品を成分に注目して詳しく解説している美容系ユーチューバ―のかずのすけさんも、油脂クレンジングをおすすめしています。

中でも「油脂系クレンジング」はオイル特有の高いメイク落とし力を持ちながら、肌に必要な保湿成分や油分は適切に残しつつ洗えるという非常に優秀なクレンジングです。

引用元:かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき

さらにユーチューブでもピュア クレンジングオイルだけの動画を出すほどの一押し商品。

今までオイルクレンジングで乾燥したり肌が荒れてしまった人に、このピュア クレンジングオイルを試してみて欲しいです。

14種類の植物オイル成分が肌を乾燥から守ってくれる

ピュア クレンジングオイルの主成分の植物オイルは14種類も配合されています。

  • ダイズ油
  • セイヨウハシバミ種子油
  • ブドウ種子油
  • 野菜油
  • オリーブ果実油
  • オレンジ果皮油
  • オリーブ殻油
  • ホホバ種子油
  • ティーツリー油
  • ラベンダー油
  • ババス油
  • 月見草油
  • ツバキ種子油
  • アルガニアスピノサ核油

さまざまな植物オイルがある中、ピュア クレンジングオイルは特にビタミンEを多く含むオイルを選定しているんです。

【ビタミンEがもたらす効果とは】
・抗酸化作用   ・保湿効果  ・炎症抑制作用  ・血行促進作用

このビタミンEの保湿効果で乾燥だけでなく、エイジングケアもできてしまう頼りになるクレンジングです。

毛穴汚れや鼻の黒ずみをしっかり落とす

角栓は70%の角質(タンパク質の汚れ)と30%の脂(皮脂やメイク油など)で構成されています。
これが毛穴にずっと留まってしまうと、黒ずみやにきびの原因に。

ピュア クレンジングオイルは油脂系クレンジングなので皮脂となじみやすく、毛穴汚れが取れやすいです。
肌への柔軟性がとても高いので、負担がかかりづらいところもうれしいポイント。

メイク、皮脂、ほこりなどで肌は毎日汚れてしまいます。
クレンジングをしっかりすれば、次の化粧水などのスキンケアも浸透しやすくなるんです。
そして肌のターンオーバーが正常になることで、エイジング効果にも期待ができていいことばかり。
ピュア クレンジングオイルで日々の汚れをキレイに落としてもちもちなお肌への第一歩を踏み出しましょう。

ピュア クレンジングオイルの使い方

出典:魔女工房公式HP
  1. 乾いた手のひらにクレンジングオイルを4プッシュ程度出します。
  2. 両手に広げ、頬、おでこ、目元、Tゾーン計4か所に優しく円を描くように広げます。
  3. 手に少量の水をつけて40秒ほど乳化させながら再びマッサージします。
  4. クレンジングオイルをぬるま湯で綺麗に洗い流します。
    肌質に合わせて洗顔料でダブル洗顔をおこなってください。

引用元:魔女工房公式HP

メイクはどのくらい落ちるのか検証してみた

【使用したコスメ】

  1. ヒロインメイク 
    プライムリキッドアイライナー
  2. ロムアンド
    デュイフルウォーターティント
  3. アディクション
    ザ ブラッシュ
  4. クリオ
    プロ アイ パレット

普段わたしが愛用しているコスメです。
アイライナーはウォータープルーフで、リップはティントを使っていますが果たしてきれいに落ちてくれるのでしょうか…?

今回は腕に塗ってメイクの落ち具合を検証します。
先ほどの画像の順番に塗っていきました。
アイシャドウは右下から2番目の1番濃い色を塗っています。

ピュア クレンジングオイルはサラサラしたオイルですが、とろみもあるので摩擦がおきないようなテクスチャーになっています。
香りはオレンジ、ティーツリー、ラベンダーがミックスされていてクレンジングタイムが楽しみになりました。

では腕に実際に乗せて落としていきます!

約30秒間やさしくクルクルと落としていった時の画像です。
ティントが少し残っていますが、アイライナー以外は落ちています。

洗い上がりの写真はこちらです。
写真では見えづらいですが、アイライナーやティントリップはほんの少し残る結果に…。

濃いポイントメイクは専用リムーバーを使うことをおすすめします


洗い上がりの感想は、メイク汚れをしっかりと落としてくれるのに、オイルクレンジング特有の洗い上がりの乾燥やつっぱりを感じませんでした
さっぱりとした洗い上がりにするため、クレンジングを流す時に乳化させることを忘れないようにしてください。

【FANCEL(ファンケル)クレンジングオイル】つっぱらないのに角栓なしのうるつや肌が手に入る!口コミから使い方まで詳しく解説 ファンケルマイルドクレンジングオイルは1997年に発売してから、累計販売本数1億本突破という大ベストセラー商品です。こだわりの...

半年間使用して気付いたこと

わたしが実際に半年間愛用してみて思ったことをよかった点・気になった点でそれぞれまとめてみました。

わたしが半年間毎日ピュア クレンジングオイル使用して感動したことは乾燥やつっぱりを感じなかった点です。
今までのオイルクレンジングだと乾燥し、他のタイプのクレンジングだと鼻の黒ずみが気になっていたわたしにはぴったりの商品でした。

初めて使った時クレンジングをしていると詰まっていた角栓がポロポロ取れてきたのは驚きでした。
すぐに全部きれいになるというわけではありませんが、使い続けているといつも鼻に居座っていたしつこい角栓もなくなりツルツル小鼻に!

なるべく肌をこすらないように指定された容量を守って使っていますが、全然なくならなくコスパもいいところも続けられるポイントです。

気になった点
  • ダブル洗顔は必要
  • アイメイクやリップなどのポイントメイクには専用リムーバーを使用した方がいい

一方気になった点として、ダブル洗顔不要としているピュア クレンジングオイルですが、
洗顔料を使わないとニキビや吹き出物などの肌トラブルが起こってしまったので、ダブル洗顔をしています。

公式HPにも”肌質に合わせて洗顔料でダブル洗顔をおこなってください。 ”と記載があるので、ご自身の肌状態に合わせて使い分けてください。

また植物オイルでメイクが落ちるのが緩やかなので、濃いメイクやポイントメイクを落とすときの摩擦が気になってしまいました。
先ほどのメイクはどのくらい落ちるのか検証してみたでもアイラインやティントリップは少し残ってしまっていたので、専用のリムーバーで先にポイントメイクを落としてから、ピュア クレンジングオイルを使用しています。

メリット・デメリットはありますが、圧倒的にわたしはメリットしか感じませんでした。
これからもずっと愛用していきたいクレンジングです。

まとめ

本記事では魔女工房ピュア クレンジングオイルを徹底解説しました。

ピュア クレンジングオイルの特徴をもう一度まとめると…

  • オイルクレンジングでは珍しい「油脂」が主成分
  • 14種類の植物オイル成分が肌を乾燥から守ってくれる
  • 毛穴汚れや鼻の黒ずみをしっかり落とす

こんなにたくさんのメリットがいっぱいです。

最近では薬局やバラエティショップでもよく見かけるようになってきて、手に取りやすくなっています。
また韓国コスメの販売サイト「Qoo10(キューテン)」だと、タイムセールやメガ割を定期的に開催しているので、さらにお得に購入することもできます

新規20%OFFクーポン発行中!Qoo10(キューテン)


この機会にあなたもぜひピュア クレンジングオイルで乾燥知らずのツルツル肌を手にいれましょう!

こちらの記事もおすすめ!